大学中退して間もない方はもちろん、中退してからフリーター生活が長く続いている人でも、正社員になることは可能です。

しかし、いざ就活をはじめても、大学中退者ならではの壁に当たって挫けそうになっている人は少なくありません。次のような悩みを抱えている人が多いです。

  • そもそも大学中退から正社員求人に応募できる?
  • 具体的にどうやって就職活動をしていけばよいかわからない
  • 中退理由をなんて説明すればいいんだろう…
  • 就活してるけれど不採用続き、諦めた方がいいのかな…

大学中退から正社員採用されるためには何をすればよいでしょうか?

当サイトでは、大学中退者ならではの就職活動の特徴や、採用されるためのポイントについて解説しています。

↓最短で正社員になるなら↓
大学中退者におすすめの転職エージェント

大学中退者は就職活動の全てを一人で行います

就職活動は『いかに情報収集できるか』が鍵です。

しかし大学中退すると就職活動のすべてを1人で行うことになり、就職活動のコツがなかなか掴めません。高校や専門学校にあるような就職課はありませんし、ハローワークの就職支援も地域によって差があります。

特に厳しいのが『書類審査で不採用になる確率の高さ』です。面接で自己アピールすることもできず、自分を見てもらうことすらできないことも多いです。

そうなれば誰だって心が折れます。就職活動を諦めてフリーター生活が長く続く悪循環が待っています。

だからこそ、就活のコツを知っているパートナーが必要です。就活の負担をあなた一人で抱え込むのではなく、転職エージェントを活用してください。

大学中退者の採用に積極的な企業はありますし、書類対策や面接対策なども行っています。

※相談するなら、転職エージェントに所属するアドバイザー(できれば国家資格のキャリアコンサルタントを持っている人)をおすすめします。

転職エージェントとは?

転職エージェントは、人材紹介サービスを行っている会社のことです。人材を募集している企業と、仕事を探している人のマッチングを行っています。

【転職エージェントを利用するメリット】

  • キャリアアドバイザーが相談にのってくれる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 紹介する企業の社風や労働環境を教えてもらえる
  • 履歴書の添削や面接対策をしてくれる(模擬面接も可能)
  • 書類選考なしで面接へ進めるケースもある
  • 紹介される企業は大学中退者に理解があるところだけ

採用されれば企業から転職エージェントに手数料が払われるので、求職者は全てのサービスを無料で受けることができます。

大学中退者向けの就活支援を行っているエージェントでは書類選考なしで面接へ進める求人も多く、大学中退者あるあるの一つ『書類選考で落ちて面接へ進めない』ということがなくなります。

大学中退のメリット・デメリット(中退にも長所はあるよ!)

大学中退のデメリットといえば、企業側に「採用しても仕事を覚える前に辞めてしまうのでは?」というネガティブな印象があることです。

求人に応募しても書類審査で不採用になることが多く、面接では必ず中退理由を答える必要があります。採用担当者によっては高卒よりも不利なことだって少なくありません。

もっとも大学中退者にだって長所はあります。それが「20代」という若さです。

20代というだけで正社員の椅子はたくさん空いています。

10代・20代の失敗ならいくらでもやり直せますし、大学中退を糧にして成長している人は多いです。(ただし、中退後にフリーター生活が長引いて30代になるとかなり厳しくなります!)

中退理由やこれまでの失敗点などをしっかり見つめ直し、これまでの経験をどうやって前向きに活かしていくか説明できるようにしておきましょう。

大学中退者におすすめの転職エージェント

就職shop

就職shop公式サイト

転職業界最大手のリクルートグループが運営しているフリーター専門のエージェントです。

全国に拠点を抱えており、抱えている求人案件数はどこよりも多いです。営業職は全体の4割程度、求人数が多いので営業以外の職種も沢山あります。

就職shop公式サイト

就職shopの詳細を見る

ジェイック

ジェイック公式サイト

大学中退者支援プログラム「セカンドカレッジ」や、営業職向けの「ジェイック営業カレッジ」という無料就職講座を受講できるエージェントです。

ビジネスマナーや就活ノウハウを受講した後は、書類選考なしで20社と面接可能です。紹介される求人は営業職が多いです。

ジェイック公式サイト

ジェイックの詳細を見る

ハタラクティブ

ハタラクティブ公式サイト

東京を中心に一都三県の求人があります。

ハタラクティブが紹介してくれる求人の中で、営業職は全体の3割程度です。事務や広報、生産管理、総務など、営業以外の職種を探している人におすすめです。

ハタラクティブ公式サイト

ハタラクティブの詳細を見る

※その他のエージェントについては『大学中退した人が利用できる転職エージェント一覧』をご覧ください。