• 書類審査で不採用になってしまう…
  • 面接対策をしてほしい
  • ブラック企業は避けたい

こんな悩みがあるならエージェントをおすすめします。大学中退した人が利用できる転職エージェント10社をまとめました。

大学中退した人が利用できる転職エージェント一覧

1.就職shop

就職shopへ

転職業界最大手のリクルートグループが運営しているフリーター専門のエージェントです。全国に拠点を構えていて、求人案件数はどこよりも多いです。

営業職は全体の4割程度、求人数が多いので営業以外の職種も沢山あります。

紹介している求人は全て訪問取材を行っており、仕事内容や職場環境に関する情報は詳細まで説明を受けられます。書類選考なしで人柄重視の採用を行う企業が中心です。

就職shop公式サイト

就職shopの詳細を見る

2.ジェイック

営業職を希望している人におすすめのエージェントです。

大学中退者支援プログラム「セカンドカレッジ」を開催しています。受講できるのは29歳以下の方のみですが、受講後は書類選考なしで20社と面接可能です。

ジェイック公式サイト

ジェイックの詳細を見る

3.ハタラクティブ

ハタラクティブへ

東京を中心に一都三県の求人があります。

ハタラクティブが紹介してくれる求人の中で、営業職は全体の3割程度です。事務や広報、生産管理、総務など、営業以外の職種を探している人におすすめです。

公式サイトでは大学中退から就職した人の体験談が複数掲載されています。

ハタラクティブ公式サイト

ハタラクティブの詳細を見る

4.第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは大学中退者も利用可能

東京と大阪に拠点を持っています。ブランド名に「第二新卒」とついていますが、大学中退者も第二新卒と同じ扱いで利用可能です。

営業の他には総務・ITエンジニア・接客・販売・飲食などの職種があります。

第二新卒エージェントneo公式サイト

第二新卒エージェントneoの詳細を見る

5.ウズキャリ

ウズキャリ既卒

ITエンジニアと営業職を目指す人にお勧めです。サービス名に「既卒」とついていますが、大学中退者も利用可能です。

アドバイザーによるキャリアカウンセリングに力を入れており、一人あたり20時間以上の面談を行っています。

公式サイトでは、高校中退+大学中退という25歳フリーターさんがエンジニアになった就活体験談もあります。

ウズキャリ公式サイト

ウズキャリの詳細を見る

6.DYM就職


就職成功率96%という高い数字が強みのエージェントです。紹介される業種は、営業・エンジニア・販売が全体の6割ほどを占めています。

DYM就職公式サイト

DYM就職の詳細を見る

7.東京しごとセンターヤングコーナー

東京都が設置した「しごとに関するワンストップサービスセンター」です。

紹介して貰えるのは東京都内の求人のみですが、他県に住んでいる方も利用できます。就活セミナーや企業訪問イベントなどを年間300件以上行っています。

東京しごとセンターヤングコーナー公式サイト

8.いい就職.com

既卒・第二新卒などの大学卒業者向けを謳っています。大学中退者も利用可能ですが、あまり積極的な支援は行っていないようです。

いい就職.com公式サイト

9.RUN-WAY(女性限定)

RUN-WAY(ランウェイ)は、東京都新宿区に拠点を構える女性特化の転職エージェントです。オフィスワークの求人を多く抱えており、美容・飲食・営業などを紹介して貰えます。

一般的な書類対策・面接対策はもちろん、面接時のメイクまでアドバイスをしてくれます。

RUN-WAY(ランウェイ)公式サイト

10.フーズラボ(飲食限定)

東京・神奈川・千葉・埼玉の外食求人を専門に扱っている転職エージェントです。年間1,000名以上の支援実績があり、リアルな情報を伝えてくれます。

飲食店のアルバイト経験があればOKです。

フーズラボ公式サイト

転職エージェントとは?

転職エージェントは、人材紹介サービスを行っている会社のことです。人材を募集している企業と、仕事を探している人のマッチングを行っています。

【転職エージェントを利用するメリット】

  • キャリアアドバイザーが相談にのってくれる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 紹介する企業の社風や労働環境を教えてもらえる
  • 履歴書の添削や面接対策をしてくれる(模擬面接もあり)
  • 書類選考なしで面接へ進めるケースもある

採用されれば企業から転職エージェントに手数料が払われるので、求職者は全てのサービスを無料で受けることができます。

大学中退者向けの就活支援を行っているエージェントでは書類選考なしで面接へ進める求人も多く、大学中退者あるあるの一つ『書類選考で落ちて面接へ進めない』ということがなくなります。

大学中退した人はエージェント(人材紹介会社)を利用できるか

正社員の職歴や社会人経験がない大学中退者でも転職エージェントを利用することはできます。

一般的な転職エージェントはキャリアがなければ仕事を紹介して貰えませんが、20代を専門としているエージェントなら別です。エージェント自体が20代専門で運営しているため、人材を募集している企業も、求職者の事情を分かった上で面接へ呼んでくれます。

大学中退からの就職活動はなかなか大変ですから、ブラック企業を避けて効率的に就活を進めるためにもエージェントをおすすめします。

一般的な転職エージェントはキャリア重視

転職エージェントは学歴に関係なく利用できます。しかし、一般的なエージェントは、転職を希望している社会人向けにサービスを行っています。

大学を中退したばかりの人はもちろん、正規雇用経験のないフリーターさんには仕事を紹介できない場合が多いです。

ただし、一度就職して社会人経験があれば利用できます。中退後に1年程度でも正社員経験があれば、紹介してもらえる仕事は沢山あります。

大学中退者におすすめの転職エージェント

就職shop

就職shop公式サイト

転職業界最大手のリクルートグループが運営しているフリーター専門のエージェントです。

全国に拠点を抱えており、抱えている求人案件数はどこよりも多いです。営業職は全体の4割程度、求人数が多いので営業以外の職種も沢山あります。

就職shop公式サイト

就職shopの詳細を見る

ジェイック

ジェイック公式サイト

大学中退者支援プログラム「セカンドカレッジ」や、営業職向けの「ジェイック営業カレッジ」という無料就職講座を受講できるエージェントです。

ビジネスマナーや就活ノウハウを受講した後は、書類選考なしで20社と面接可能です。紹介される求人は営業職が多いです。

ジェイック公式サイト

ジェイックの詳細を見る

ハタラクティブ

ハタラクティブ公式サイト

東京を中心に一都三県の求人があります。

ハタラクティブが紹介してくれる求人の中で、営業職は全体の3割程度です。事務や広報、生産管理、総務など、営業以外の職種を探している人におすすめです。

ハタラクティブ公式サイト

ハタラクティブの詳細を見る

※その他のエージェントについては『大学中退した人が利用できる転職エージェント一覧』をご覧ください。